薄毛に悩むあなたの為のパーフェクト医薬品プロペシア!

プロペシアの効果例!さらに若ハゲにも効果的!

プロペシアの具体的な効果

とは言ってもプロペシアを使用しただけでそこまで劇的な変化があるのか?と思っている人もいらっしゃるかもしれませんが、ここでは各国で行われているプロペシアの臨床試験のデータに元づいて説明していきます。

私たちの国、日本でも臨床試験は定期的に行われており、結果は以下の通りです。

一日一錠1mg服用期間1年では髪の毛が減ったと答えた方は2%、あまり変わらなかったと答えた方は40%、髪の毛が生えたと答えた方は58%、服用期間2年では髪の毛が減ったと答えた方は2%、あまり変わらなかったと答えた人は30パーセント、髪の毛が増えたと答えた人は68%、服用期間3年では髪の毛が減ったと答えた人は2%、あまり変わらなかったと答えた人は20%、髪の毛が増えたと答えた人は78%となりました。

驚くべき数字は継続して3年間服用を続けると78%の人が薄毛が改善されたという結果です。

服用一年目でもあまり変わらなかったと答えた人が40%いましたが、裏を返せば髪が生えることはなかったが脱毛を食い止めることができたということです。

そして3年間服用を続けると78%の方が改善したと答えているので驚くべき効果ですね。

日本においてもプロペシアを服用する人は18万人~19万人に達しており、処方する病院や医療機関も3万施設以上となっています。

このため海外や日本国内でもAGA(男性型脱毛症)の治療薬として、かなり代表的な存在となっています。

若ハゲにも効果的!

薄毛症治療薬の使用はおじさんになってからかな?と思う方もいらっしゃると思いますが、現に20代の方でも薄毛で悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。

なによりプロペシアは脱毛症の予防にも使用することも出来ます。

発毛のことだけを考えるとミノキシジルの方が効果がありますが、プロペシアには現状維持効果と改善の両方の物が備わっていますので、20代の方にはプロペシアをオススメします。

ミノキシジルとプロペシアの併用は相性がとてもいいのですが、若い方の薄毛進行レベルならプロペシアだけで十分効果的だと思います。

M字ハゲの場合いくら医薬品といえど、一度抜けてしまうと回復が非常にしにくい部分ですので早めの予防を心がけましょう!といったようにプロペシアは”少し抜け毛が気になりだした。

これ以上髪の毛を減らしたくない”20代の方には最適な薄毛治療薬と言えるでしょう。

また、先発医薬品の為研究し尽くされていますので安全性の面では心配なく安心して使用できます。

↑ PAGE TOP